北新地ランチ

 最近はとても忙しく、ブログもなかなか更新できず

楽しみにされていらっしゃる皆様には申し訳ありません。

忙しいのは有難く、うれしいことなのですが、

ランチもゆっくりできませんでした。

時間が少しできたので、また北新地のランチに行ってきました。


堂島ビフカツサンドきよ竹と言うところです。

http://dojima-beef-katsusand.com/


オーナーが,元建築屋さんで、お料理を作るのが大好きだったのが高じて、

お店をされています。


とても気さくで、いろんなことを教えてくださいます。

100619_1150~0001.jpg


このボリュームでビフカツ(牛)なのに790円です。


デミグラスソースもおいしいです。


もちろん豚のカツサンドもあります。

お持ち帰りもできるようです。


ランチは限定なので、早めに行かないといけません。

御飯もお代わりできます。


このビルの中は、一階には「むら田」と言う美味しいお寿司屋さん(限定です)

そして、5階にはキャトルラバンという、ステーキランチのお店もあり、

素晴らしいグルメビルです。


ヴレクールは美味しいものを食べると、とても幸せな気持ちになります。


私の周りのよく食べる女性は皆、明るく前向きです。


そして、元気で健康です。


ダイエットなんか気にしないで、ヴレクールの魔法の言葉

「私は食べれば食べるほど、どんどん美しくやせていきます。」

食べるときは、楽しんで食べましょう。




どのお店も一見の価値はありますよ。

ただし、限定でもあり、行列は必須です。





人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 10:39 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

北新地ランチ 桔梗

 蒸し暑い日が続いたり、雨が降ったり、落ち着かない天気でしたが、

久しぶりに、北新地でランチをしました。

美味しいものや綺麗なものが大好きなので、そういうことに遭遇すると、

必ず、人にも是非お知らせして楽しんでいただきたいと思うヴレクール。

本日は「桔梗」にて、姫ランチをいただきました。


100525_1144~0001.jpg


いろんな旬のものが、それぞれの小鉢に入っていて、

見た目もお味も抜群です。

ご飯は、十穀米。もちろんお代わりができます。


おみそ汁も本日は、きなこが入っていて、とっても美味しい。

何回行っても、飽きないお味です。


旬のものを食べると3年長生きできるそうですよ。

身体にやさしい、ヘルシーな姫ランチ(1000円)です。

そのほか、限定のハンバーグランチや、ステーキ重もあります。


日本料理は、色々なお料理の中で唯一、器に口をつけてもよい、お料理です。

小鉢に美味しいだし汁が少し残ることがよくありますね、

そういうのは飲んでいいのです。

お料理には色々ルールがありますが、これは間違いないルールなので、

皆様、日本料理は遠慮なく、小鉢や器に口をつけて飲んで下さいね。



この一角は、地下にも美味しいイタリア料理のお店もあり、

サラダが変わっていて、温野菜が沢山あって、お勧めです。



またブログに書きますね。



桔梗

http://www.kikyo.in/





人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ミシュラン発売

90433725.jpg

パワースポットのお話の前に、ミシュラン京都大阪が発売されますね。

本は買っていませんが、ネットで見たところ、ヴレクール個人の感想としては、

京都の三つ星は、ほとんどが王道すぎて、やっぱりか〜。という感じです。

もう少し違ったお店が登場してほしかったです。

くいだおれの大阪が一軒だけというのも、さみしいです。

ただ意外だったのは、一つ星のところで、

大阪のど真ん中の梅田近辺や心斎橋近辺ならわかるのですが、

北摂近辺に何件かあったのは、びっくり。

「桜会」(さくらえ)や、「一汁二菜うえの」は、たまに行きます。

特に「桜会」は、同じく一つ星の「舛田」(心斎橋)で修業をされたご主人で、

料理の盛り付け方がとても美しく、目で楽しませてくれて、

食べるのがもったいないくらいで、味も美味しい。

お酒の飲まないヴレクールも、ここのお酒は甘めで飲みやすく美味しいです。

女性向きのお店と思っていたので(お客様もほとんどが女性)

ミシュランの対象になっていたとは、驚きです。

こんなところにまで、来られるんですね。


星の数ほどある食べ物屋さんの中で、基準はどこで、さらにどんな選定方法なんでしょう?

すごく興味を持ってしまいました。


皆様のお気に入りのお店は、ありましたか?

次回からは、パワースポットのお話をさせていただきますね。

人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 15:41 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

北新地ランチ

091006_1139~0001.jpg


今日は、台風の影響で、関西地方は雨模様です。

北新地の近くに来たので、ランチに日本食が食べたくなりました。

今は、北新地もお昼営業されているお店が多いです。

とても美味しいし、意外とリーズナブルなのですよ!


だから、お昼のランチの北新地、ヴレクールはかなり網羅しております。


夜の北新地は、ほとんど知りません。

お酒を飲む人は美味しいものを食べると、美味しいお酒が欲しいと思われるようですが、

ヴレクールは美味しいものを食べると、美味しいご飯が欲しいと思うので、

ご飯は絶対に欠かせません。

今日は、ビルの4階にある、知る人ぞ知るランチに行きました。

画像にあるように、これだけしかメニューはなく、もともと夜の営業時間しかなく

このランチの松花堂弁当は、15食のみなのです。

値段の割にとっても美味しい。

12時には、なくなっていることが多いのですが、そこは食神様のついているヴレクール

今まで一度も食べられなかったことはありません。食神様感謝です。

この松花堂よりも高い1000円の親子丼もいつも気になるのですが、

091006_1152~0001.jpg

やはり松花堂があれば、これを食べてしまいます。

お魚も新鮮で、味付けがとにかく美味!!

大根も田楽のお味噌がなんとも言えない風味で、すごく美味!

ご飯のお代わりもできます。(必ず2杯食べます)

御味噌汁も美味しいし、お漬物もついています。

この材料にこのお味で、900円は絶対にほかにはありません!

内容も毎日変わります。

だから、わかりにくいビルの4階にも関わらず、いつも満員なんですね。

皆様、良くご存じでいらっしゃいます。


場所を知りたい方は、ヴレクールにご連絡くださいね。


これから食欲の秋です。

今月は「ミシュランガイド京都大阪」も発売されます。


「私は、食べれば食べるほど、どんどん美しく、痩せていきます。」

健康と言霊を大切に、心ゆくまで、美味しいものを味わいつくしましょう。





人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 12:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ミシュラン

 
ヴレクールのお気に入りのレストランの中に「デビット・セニア」があります。

梅新イーストホテルの地下1階にあり、梅新イーストホテルが8月31日をもって閉館するのですが、

デピット・セニアは続けて営業します、聞いていたのに、なんとリニューアルのため一時休業と

聞いてびっくり。

090731_1156~0001.jpg090731_1146~0001.jpg


090731_1216~0001.jpg



とにかく、出てくるお料理が、どれもすべて見ても美味しそうだし、食べても美味しい。

泡まで美味しいんです。なんとも言えない味付けで、繊細で、

フランス料理(地中海料理)なのに

まるで日本料理のような心を感じます。

デザート以外に上記画像のプチケーキを、サービスしてくださいます。


シェフはフランス人で、リッツカールトン大阪の「ラ・ベ」の総料理長をされた方です。

見るからにお料理が大好きな明るい人です。楽しい食事ができて大好きなお店です。


ただし、お水にお金が要ります。(1本1000円) ヴレクールはお酒を殆ど飲みません。

「ポンテヴェキオ」も「イグレック」もそうですが、何でお水にお金がいるの!!ここは日本よ!と

叫びたくなりますが、「デビット・セニア」は、美味しいから許せます。


9月下旬にまたオープンされますが、おそらく・・その時は・・・・というのは・・

「ミシュランガイド大阪・京都」が10月に発売されますね。

私の予想では、この「デビット・セニア」は掲載されると思います。たぶん三つ星。

日本料理では「本湖月」ここもおそらく掲載されます。ここもたぶん三つ星。

あくまでヴレクール予想ですが。

もし掲載されれば、全国からの自称グルメの方々が食べに来られるので、

しばらくは食べにいけません。

それが残念ですが、関西活性化のためには、仕方のないことなのかもしれません。


皆様もぜひ、大切な方とご一緒にご賞味してくださいませ。


デビット・セニア http://www.davidsenia.com/

本湖月  http://uwamuki.com/kinobunka/j/tokushu/sankaku/shoph.data/honkogetsu.html


「デビット・セニア」はランチがあります。

「本湖月」は夜の営業ですが、6〜8人くらいで予約すれば、お昼を開けてくださいます。
人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

堂島ロール

 

090618_2214~0001.jpg



さて、モンシュシュの堂島ロール(ロールケーキ)を入手しました。

堂島ホテルに行く用事があり、ついでに、近くのモンシュシュをのぞいたら、

今なら並ばずに買えます。ということで、想定外だったので、思わず、

せっかくだから、自分以外にだれに渡そう・・・あれこれ迷いましたよ。

やはり本日中に逢える人とか、大切な人とか・・お世話になっている人とか・・

賞味期限があるので、いざ買えるとなれば、結構悩みます。


去年、東京に行った時に、銀座の松坂屋で、長蛇の列があり、

なんでしょう?とみたら、モンシュシュの堂島ロールの列

大阪から来て、そういう光景をまさか、銀座で見るとは思わなかったので

堂島ロールの人気の凄さを再発見した次第です。


今の時期、穴なんですよ。

暑いでしょう?だから並ぶお客様が少ないのです。

うちわまで頂けます。

090626_2203~0002.jpg



雨の日も穴かもしれない。

大体、私ヴレクールは、食神様がついてくださっているせいか、

あまり並ぶことがありません。

美味しいといわれる食べ物は、いつの間にか、食べていることが多いです。

食い意地がはっているからでしょうね。

このモンシュシュの堂島ロール、何本でもたべられます。というのは、

他にも生クリームや生地の美味しいロールケーキはたくさんあります。

生クリームも美味しいけど、生地も美味しい。

でもそれらが合体した時は、飽きてくる味になるのです。

お互いの美味しさをつぶしてしまう味になるのです。

それぞれが美味しいのは、過ぎたるは・・・なんでしょうか。


その点、モンシュシュのは、生クリームと生地のバランスが絶妙なのですよ。


どちらもお互いを邪魔しない味なのです。


これが、きっと、美味しくて飽きない、人気の秘密の味、なんでしょうね。


この堂島ロールは、予約もできます。ネットオークションでも買えるみたいですね。

ちなみに、堂島ホテルの、ロールケーキ(名前は堂島ロール)は、

むかしは、モンシュシュが出していたのですが、今は堂島ホテル自体が、

独自でロールケーキを作っているので、モンシュシュの堂島ロールとは、

違います。良く間違えている人がいるので、気を付けてくださいね。

でも、堂島ホテルの堂島ロールも美味しいですよ。

ロールケーキってヴレクールが作ると、必ず、まくときに、生地が割れます。

生地が難しいのです。巻き方を修業に行こうかしらん。。






人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

食べると言う行為


「朝露」の検索結果 - Yahoo!画像検索002.jpg


さて、2回にわたって、味と味覚のちがいを書きましたが、皆様はいかがでしょうか。

三大欲というのは、自分の本性がむき出しになる瞬間でもあります。


食欲・性欲・金欲、この中で食欲だけが、公衆の面前でできる行為です。


よく、雑誌やフライデーで、「芸能人が、焼肉デート」とか書かれていることがあるでしょう。

あれには、意味があると思っています。

異性と二人っきりで、食事をするというのは、自分の性が、丸見えになる瞬間でもあります。

相手に自分が食べると言う行為を見せるわけですから、とても意味深です。

二人の仲が、かなりのものと、私は見ています。

さらに、焼肉となればなおさらです。

二人で食欲という行為の上に、お肉を焼くという、

食欲をそそるけど、じらして、焼いている。

ヘンな言い方ですが、これってかなり二人の仲が進んでいるという意味もあるのですよ。

間違いないです。

食べると言う行為は、自分の欲望をむき出しにする瞬間です。

考えて御覧なさい。もし、自分が誰かとお食事に二人っきりで行くこと。

そして、焼肉屋さんだったとする。

初めてのデートで焼肉屋さんを選ぶことはまずないでしょう。

結構、勇気がいる選択ですよ。

お互いの事をあまり知らないうちに、焼肉屋さんを選択することは少ないと思います。

だから、雑誌もわざわざ焼肉デートと書いているのです。


意味は、あると思います!


49524.jpg


人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

味と味覚のちがい

かたつむり.jpg

人間の三大欲をご存知ですよね。

食欲・性欲・金欲。

結婚して、若い時は、性欲(性格の不一致で別れるでしょう、あれは性の不一致です。)

次に仕事(金欲ですね。金の切れ目が縁の切れ目)

年をとってくると、同じものを食べて、美味しいねと言える。という食欲です。

このように変わっていくといわれていますが、確かに、どんなに仲の悪いご夫婦でも、味覚が

同じご夫婦は、絶対に別れない。これ本当です。食欲は世代を超えて言える話です。

占いをしていても思います。どんなに喧嘩をしていても、くっついている。

相性も関係ないです。

それほど食の味覚とは大切なものなのです。

美味しいとかじゃないのです。味覚の一致なのです。


それと、好き嫌いのある人たちも駄目です。わがままです。

ヴレクールは、どんなものでも、調理されて出されたものは、すべて残さずにいただきます。

お店の人に、いつもおいしそうに食べる。と喜ばれます。食に対して敬意を払っております。

よく板前さんに言われました。「食べ物に好き嫌いのある人間は絶対にダメ。ヴレクール姫の

ように何でも喜んで食べる人は、人に対しても好き嫌いがない。みんなはそういう人と結婚し

なさい。」

しかし、私のように、底なしに食べるのも、食費の面でいかがなものか、と思いますが。。(笑)


以前、試食会に招待されたときに、美味しいけれど、印象に残らない味。良いように言えば

上品なお味。こういうお店は、結構つぶれていきます。インパクトがないのでしょう。

味と味覚は違うのです。

学生時代、友人達が「久しぶりにあそこのまずいカレーを食べに行こう」と言い、私が「何でま

ずいのに食べに行くの?」と聞いたら「食べたくなる時がある」と言って食べに行き、

あとで「やっぱりいつ食べてもまずいなあ」というのです。

でも月に一回は必ず食べたくなると言います。

そのお店も結構、繁盛しています。

印象に残る味なのです。忘れられない味というのでしょうか。インパクトがあるのですね。

味を覚える(おぼえる)と書いて味覚。まずくてもおいしくても、覚えられる味(覚えてもらえる、

忘れられない)でないと、ダメなのです。

これは、どの分野にでも通じる話だと思います。

img0701.gif

仕事をするにも、接客するにも、印象に残る人というのは大切なことです。

良いインパクトを与える人になりましょう。覚えてもらえる人ですね。

img0701.gif


板前さんはほとんど男性です。それはホルモンのバランスが女性よりいいから。

女性は、ホルモンバランスが、男性より悪いです。

それは味覚にとっても大切なことなのです。

一定した味が作れないのです。

そういう意味もあって「おふくろの味」は、飽きない。と言われるのです。

また、いろいろと美味しいものを私なりに、お伝えしますね。

人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

味と味覚のちがい

 
hana.jpg

 以前にも書きましたが、私、ヴレクールは、とっても食いしん坊です。食べることが大好きで

す。

高級レストランから、屋台のラーメン屋さん、立ち食いのお店、どんな遠いところでも、美味し

いと聞けばそこまで食べに行きます。

それも、大体、一人で単独行動します。一人のほうが、日程をあわせなくてもいいし、

人間ウオッチングもできますし、お店の人ともおしゃべりもできます。

もちろん、友人たちと一緒に食べに行くことも大好きですよ。

一番好きなのは、食べに連れて行ってもらうことですが.

以前、友人の家の近くに、美味しいといわれる日本料理のお店があって、場所がよくわから

なかったのと、友人が一緒に行くというので、日程を合わせているうちに半年が過ぎてしま

い、なんとそのお店がなくなってしまったのです。その時の友人の言葉が「あの安い金額で、

あれだけの良い材料で美味しかったから、採算が取れなくなって、つぶれたみたい。。」

・・・・・私は、発狂しそうになりましたよ!!

以後、さらに単独行動に拍車がかかりました。食べ物の恨みですね。

値段が高くて美味しいのは、当たり前。値段がそこそこでさらに美味しいことが、一番と、

日々そういうお店を探しております。

食べること程ではないですが、作ることも大好きです。

最近は時間がとれないのであまり作りませんが、

お店で食べた味と同じような味を、それなりに再現することはできます。

四柱推命で見れば、私は食神をいくつか持っているようです。

そのせいかわかりませんが人一倍よく食べますし、好き嫌いがありません。

小さい時から、朝から、鯛の茶漬けを食べていたという、母親に育てられたせいかもしれませ

ん。

私自身小さい時、体が弱かったせいもありますが、食にはとっても貪欲です。

まだ、20代の頃、レストランのオーナーのグループに可愛がっていただいて、占いだけでな

く、新しくお店をオープンする前には、呼ばれて試食会や、新しいメニューの品評会には参加

させていただいておりました。

その時にいろいろ料理の味覚について教わったことがあります。

次回にそのことを少しお話ししますね。






人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 01:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

前世は・・・

先日、あるセラピーの懇親会に参加しました。

茶道や華道にもいろんな流派があるように、今の時代はいろんな種類(流派というのでしょう

か?)のセラピーがあり、私自身も占い以外にヒーリングやレイキには、5年以上前から関わ

っているので、そのご縁で出席させていただきました。

そこで、差し入れの大きなシュークリームに、ぱくついていたところ、突然、

「ヴレクール先生って、シュークリームが似合っている!!」

え??

「本当だわ!すっごく似合っている。シュークリームでないと駄目ね。」

「こんな似合っている人始めて、ケーキではなく、シュークリームよ!!」

確かにシュークリームは大好きだけど???

「本当、食べ方もかわいい、パクパク食べて高校生みたい」

はぁ??(汗)

ほかのメンバーも集まり、ワイワイ、ガヤガヤ。

このセラピーのメンバーさんたち、実は・・

「私は前世、エジプトに住んでいたのよ。今回で生まれ変わりは125回目な

の。」

「私は前世はジプシーだったの、だから占いに興味があるのよ」


「私は天使だった時代もあるし、鉱物だったこともあるの」


「私は魔女だったの、だから今でも猫が寄ってくるの。」


「私は魔女狩りをしてたの、前世で魔女のあなたを狩っていたのよ。ごめん

なさいね。」

「だから、今こうして会っているのよね」


・・・などという会話が普通に、当たり前のように出てくる方たち。。

私は・・

chul.jpg


「ヴレクール先生って前世は、シュークリームだったのよ!」

なんて言われたら、リアクションに悩むなぁ。。と考えていたら、

結局は30分後、3つ目の大きなシュークリームにかぶりついていた私に

「ヴレクール先生は、前世はシュークリームを生み出した、パティシエ。皆に

シュークリームを教えたのよ」という会話に落ち着き、一件落着。一安心。

確かに、シュークリームにはこだわりがあり、中のクリームに空洞がある

のは許せない!!

そうか〜。それでシュークリームが大好きで、かなりのこだわりを持っていた

んだ〜と、

妙に納得したヴレクールでした。(本当にシュークリームって作るの難しいの

ですよ。生地が、なかなかうまく膨らまないの。)

この方たちの話では、人は天界からの指令で何回も生まれ変わり魂を清め

て霊格をあげてまた天界に戻っていくようです。(自分で創造主であるマスタ

ー達と次に何になるか決めるらしいです)。

この話は大昔に書かれたチベットの「死者の書」にもある話と全く同じ

です


ヴレクールは「前世は天使であり、人魚であり、龍であった。」らしいです。

さらに「シュークリームのパティシエ」でもあるわけです。

本当に、このメンバーさん、楽しくて素敵な方たちです。

画像は神戸南京町にある、エストローヤルのシュー・ア・ラ・クラッセです。

とっても美味しいですよ。南京町に行かれたら、ぜひご賞味してください。

ちなみに、大阪梅田の阪急百貨店でもご賞味いただけます。



人気ブログランキングへ

上記バナーをクリックしてこの記事への投票を頂けると幸いです(^^)


メールでのお問い合わせはコチラをクリック
| グルメ・スィーツ | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
運命鑑定
メール鑑定/対面鑑定・電話鑑定(予約制)
※メールでの事前連絡をお願い致します



New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
人気ブログランキングへ
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
AK QLOOKアクセス解析
Sponsored links